すずらんの日♪

Post 15 of 50
すずらんの日♪

フランス人は、5月1日に家族や友人などを愛する人や大切な人に、スズランを送る習慣があります。スズラン(フランス語ではミュゲ)は、フランスでは春を象徴する花で、5月になると可愛らしい鈴のような白い小さな花を咲かせます。「幸せの再来」という花言葉をもちスズランを送られた人は、幸せが訪れると言われているのです。中でも13個の花を付けたスズランをもらった人は、特に幸せになれるという話があります。是非、あなたも明日大切な人に幸せを願ってスズランを贈ってみてはいかがでしょうか♪

This article was written by hanamaru

Menu